書誌事項

こころの薬 : 幸せになれる診療室

大平健, 倉田真由美著

(新潮文庫, 8853, お-64-2)

新潮社, 2010.1

タイトル読み

ココロ ノ クスリ : シアワセ ニ ナレル シンリョウシツ

大学図書館所蔵 件 / 39

内容説明・目次

内容説明

「先生、私うつだと思うんです」。仕事、恋愛、家族—さまざまなストレスに耐えかね、精神科の扉を叩く“自称・うつ病”の患者たち。なぜ人はいとも容易く、心の病に迷い込むようになったのか、そこには驚くべき盲点があった。『だめんず・うぉ〜か〜』で人生の酸いも甘いも観察してきたマンガ家と、年間何百人もの新患を診るベテラン精神科医による、面白くも奥深い心の診療室。

目次

  • 初診 こころはどうして疲れるの?—自分のストレスに気づいていない、それが本当の原因です。
  • 診察2回目 私、うつだと思うんです。—現代増えている「自称・うつ病」は、クスリがなくても治るケースがほとんどです。
  • 診察三回目 生きづらい、生き残りたい。—敵を知れば、味方が見えてきます。
  • 診察四回目 痩せたい!痩せたい!痩せたい!—ダイエットの前に考え直すべきことは、自分とのつき合い方です。
  • 診察5回目 究極のストレス解消法って何ですか?—一番上手な方法は、「自分のせい」にすることです。
  • 終診 「本当の自分」を知りたいんです。—では、今の自分は「ニセ者」でしょうか?

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB00626749
  • ISBN
    • 9784101160825
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    248p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ