書誌事項

第二次世界大戦から米ソ対立へ

油井大三郎, 古田元夫著

(中公文庫, . 世界の歴史||セカイ ノ レキシ ; 28)

中央公論新社, 2010.1

タイトル別名

第2次世界大戦から米ソ対立へ

タイトル読み

ダイニジ セカイ タイセン カラ ベイソ タイリツ エ

大学図書館所蔵 件 / 39

注記

参考文献: p431-449

第28巻関係年表: p451-476

索引あり

内容説明・目次

内容説明

ドイツのポーランド侵攻による第二次世界大戦の勃発、アメリカ参戦、原爆投下、植民地独立、冷戦時代の幕開け、朝鮮戦争、そしてベトナム戦争に介入したアメリカの敗北—。大戦から冷戦へと続き、激しく揺れ動いた現代史の意味を問う。

目次

  • 1 第二次世界大戦の勃発
  • 2 連合国の反攻と枢軸諸国の敗戦
  • 3 植民地と第二次世界大戦
  • 4 戦後世界秩序の形成と米ソ冷戦の始まり
  • 5 植民地支配の解体と冷戦の影
  • 6 米ソ核戦争の脅威と雪どけの模索
  • 7 冷戦と第三世界の挑戦

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ