気候文明史 : 世界を変えた8万年の攻防

書誌事項

気候文明史 : 世界を変えた8万年の攻防

田家康著

日本経済新聞出版社, 2010.2

タイトル読み

キコウ ブンメイシ : セカイ オ カエタ 8マンネン ノ コウボウ

大学図書館所蔵 件 / 193

注記

参考文献: p294-312

内容説明・目次

内容説明

地球温暖化は人類の長い歴史の一こまに過ぎない。8万年にわたる寒冷化と温暖化の気候変化と人類は格闘してきたのだ。人類誕生、古代から中世、近世、21世紀まで、気候変化が世界の歴史をどう変えたのかを克明に解説。

目次

  • 第1部 黎明編—気候変動が人類を育てた
  • 第2部 古代編—気候変動が文明を生んだ
  • 第3部 中世・近世編—気候変動が歴史を動かした
  • エピローグ—気候変動との闘いは続く
  • 巻末解説1—過去の気候をどう調べるか
  • 巻末解説2—気候変動はなぜ起きるか

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB01237786
  • ISBN
    • 9784532167318
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xiv, 320p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ