書誌事項

アフリカの民族と社会

福井勝義, 赤阪賢, 大塚和夫著

(中公文庫, [S-22-24] . 世界の歴史||セカイ ノ レキシ ; 24)

中央公論新社, 2010.2

タイトル読み

アフリカ ノ ミンゾク ト シャカイ

大学図書館所蔵 件 / 36

注記

参考文献: p534-567

第24巻関係年表: p569-598

索引あり

叢書番号はブックジャケットによる

内容説明・目次

内容説明

人類誕生の地であり、悠久の歴史をもつアフリカ。多様な民族を関係性から読み解き、西洋やイスラームとの出会い、信仰や慣習から、人々の暮らしを浮き彫りにする。人類学の成果を得て、躍動する大陸の歴史を詳述する。

目次

  • 第1部 自然と民族のアフリカ(自然と人間の共生史と矛盾;民族誌からアフリカ史を発掘する;多様な民族の生成と戦略)
  • 第2部 都市と王国のアフリカ(プロローグ—アフリカ理解のために;王国のアフリカ;都市のアフリカ—地域間の交流;外部世界とアフリカ)
  • 第3部 イスラームのアフリカ(プロローグ—人類学的イスラーム史叙述に向けて;セム的一神教の普及と土着化;イスラーム改革の胎動;「近代化」のなかのイスラーム復興)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ