書誌事項

知能の原理 : 身体性に基づく構成論的アプローチ

R.Pfeifer, J.Bongard著 ; 細田耕, 石黒章夫訳

共立出版, 2010.3

タイトル別名

How the body shapes the way we think : a new view of intelligence

タイトル読み

チノウ ノ ゲンリ : シンタイセイ ニ モトズク コウセイロンテキ アプローチ

大学図書館所蔵 件 / 258

注記

原著 (Massachusetts Institute of Technology, c2007) の翻訳

参考文献: p[405]-426

内容説明・目次

目次

  • 第1部 知能、人工知能、身体性と本書の目的(知能、思考、人工知能;人工知能:展望)
  • 第2部 知能の原理に向けて(知能の原理についての重要な概念;知能システム:特性と原理;発達:ロコモーションから認知へ;進化:ゼロからの認知;群知能:相互作用から生み出される認知)
  • 第3部 アプリケーションとケーススタディ(ユビキタスコンピューティングとインタフェース技術;知的な企業の創設;人間の記憶はどこにあるのか?;日常生活におけるロボットテクノロジー)
  • 第4部 原理と洞察(身体はわれわれの考え方をいかに形づくるか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB0141621X
  • ISBN
    • 9784320122468
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xxiii, 432p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ