ハンドブック学校ソーシャルワーク演習 : 実践のための手引き

書誌事項

ハンドブック学校ソーシャルワーク演習 : 実践のための手引き

門田光司, 鈴木庸裕編著

ミネルヴァ書房, 2010.3

タイトル別名

学校ソーシャルワーク演習 : 実践のための手引き : ハンドブック

タイトル読み

ハンドブック ガッコウ ソーシャル ワーク エンシュウ : ジッセン ノ タメ ノ テビキ

大学図書館所蔵 件 / 125

注記

参考文献あり

内容説明・目次

内容説明

事例から読み解く実践方法。演習授業の展開から、アセスメントの仕方や支援計画の立て方まで。研修時、そして現在のスクールソーシャルワーカー・教員必読。

目次

  • 第1章 学校が抱える課題を知る(子どもの貧困と学校、家庭、地域の課題;学校におけるソーシャルワークへの期待)
  • 第2章 学校ソーシャルワークの支援方法を知る(学校ソーシャルワークの目的;学校ソーシャルワークの支援方法 ほか)
  • 第3章 学校ソーシャルワークによる子どもたちへの支援を考える(不登校の子どもたちへの支援;児童虐待を受けている子どもたちへの支援 ほか)
  • 第4章 学校ソーシャルワークの実践例から学ぶ(事例(1)知的障害の疑いがある不登校児への支援;事例(2)「不登校」の背景に存在する環境への介入事例 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ