書誌事項

芽吹きはじめたファンタジー

中野節子, 水井雅子, 吉井紀子著

(作品を読んで考えるイギリス児童文学講座, 2)

JULA出版局, 2010.4

タイトル別名

The history of Little Henry and his bearer

Parables from nature

Alice's adventures in Wonderland

Jackanapes

Kim

タイトル読み

メブキハジメタ ファンタジー

大学図書館所蔵 件 / 97

注記

その他のタイトルは本書でとりあげた作品の原書タイトルによる

参考書目: 巻末p7-13

内容説明・目次

内容説明

児童文学の王国進化の謎に迫る。第2巻は、ヴィクトリア朝とその前後。シャーウッドからキャロルを経て、キプリングまでの約1世紀。

目次

  • 芽吹きはじめたファンタジー—ヴィクトリア朝とその前後
  • 1814『幼子ヘンリーとその召使』—御用作家からの脱却をめざして メアリ・マーサ・シャーウッド
  • 1855『自然寓話集』—ヨークシャーの英国国教会のサロンのなかで マーガレット・ギャティ
  • 1865『不思議の国のアリス』—オックスフォードで生まれたノンセンス ルイス・キャロル
  • 1879「ジャカネイプス」—ヴィクトリア朝を代表する家庭物語の完成者 ジュリアーナ・ホレイシア・ユーイング
  • 1901『キム』—ヴィクトリア朝と現代をつないで ラドヤード・キプリング

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ