書誌事項

太子信仰と天神信仰 : 信仰と表現の位相

武田佐知子編

思文閣出版, 2010.5

タイトル読み

タイシ シンコウ ト テンジン シンコウ : シンコウ ト ヒョウゲン ノ イソウ

大学図書館所蔵 件 / 147

注記

折り込表1枚

内容: 総論: 太子信仰と天神信仰, I(「室町時代の紀行文に見る天神信仰・太子信仰」-「江戸時代の天神信仰・太子信仰と城下町金沢の文化」), II(「聖徳太子伝の史料的性格」-「地誌としての寛文刊本『聖徳太子伝記』」), III(「菅原道真の仏教的言説とその継承」-「越前国敦賀郡の天神信仰・序説」), あとがき(高島幸次), 執筆者紹介

参考文献: 章末

収録内容

  • 太子信仰と天神信仰 : 問題の所在 / 武田佐知子 [執筆]
  • 室町時代の紀行文に見る天神信仰・太子信仰 : 宗祗『筑紫道記』と三条西公条『吉野詣記』 / 鶴崎裕雄 [執筆]
  • 太子信仰と天神信仰 : 真宗史の視点から / 高島幸次 [執筆]
  • 江戸時代の天神信仰・太子信仰と城下町金沢の文化 / 濱岡伸也 [執筆]
  • 聖徳太子伝の史料的性格 : 宗教的テキストの生成・流伝形態 / 下鶴隆 [執筆]
  • 拡散する聖徳太子伝承 : 近江に広がる聖徳太子寺院建立伝承と守屋合戦譚の展開 / 松本真輔 [執筆]
  • 唐本御影の伝来過程をめぐって : 背負わされた法隆寺での役割 / 伊藤純 [執筆]
  • 地誌としての寛文刊本『聖徳太子伝記』 : 近世太子信仰の展開に関する一考察 / 榊原小葉子 [執筆]
  • 菅原道真の仏教的言説とその継承 : 『菅家文章』から「賽菅丞相廟願文」へ / 稲城正己 [執筆]
  • 北野聖廟和歌・連歌とその功徳 : 病気平癒・諸願成就・連歌会所・短冊関を中心に / 脇田晴子 [執筆]
  • 正面向きで直立する異色の束帯天神画像について / 松浦清 [執筆]
  • 菅生(すごう)天満宮所蔵・掛幅形式の天神縁起絵について / 鈴木幸人 [執筆]
  • 越前国敦賀郡の天神信仰・序説 : 気比神宮とその周辺 / 竹居明男 [執筆]

内容説明・目次

目次

  • 総論 太子信仰と天神信仰—問題の所在
  • 1(室町時代の紀行文に見る天神信仰・太子信仰—宗祇『筑紫道記』と三条西公条『吉野詣記』;太子信仰と天神信仰—真宗史の視点から;江戸時代の天神信仰・太子信仰と城下町金沢の文化)
  • 2(聖徳太子伝の史料的性格—宗教的テキストの生成・流伝形態;拡散する聖徳太子伝承—近江に広がる聖徳太子寺院建立伝承と守屋合戦譚の展開;唐本御影の伝来過程をめぐって—背負わされた法隆寺での役割;地誌としての寛文刊本『聖徳太子伝記』—近世太子信仰の展開に関する一考察)
  • 3(菅原道真の仏教的言説とその継承—『菅家文章』から「賽菅丞相廟願文」へ;北野聖廟和歌・連歌とその功徳—病気平癒・諸願成就・連歌会所・短冊関を中心に;正面向きで直立する異色の束帯天神画像について;菅生天満宮所蔵・掛幅形式の天神縁起絵について;越前国敦賀郡の天神信仰・序説—気比神宮とその周辺)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB02182409
  • ISBN
    • 9784784214730
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    ii, 349, iip, 図版 [2] p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ