分子から個体へと深化する脂質生物学 : リピドミクスや脂質イメージングによる局在・機能解析から生体調節系の生理, そして, がん・炎症など疾患の分子機構の理解へ

書誌事項

分子から個体へと深化する脂質生物学 : リピドミクスや脂質イメージングによる局在・機能解析から生体調節系の生理, そして, がん・炎症など疾患の分子機構の理解へ

佐々木雄彦, 横溝岳彦, 竹縄忠臣編

(実験医学, 増刊 vol.28, no.20 (2010))

羊土社, 2010.12

タイトル別名

脂質生物学 : 分子から個体へと深化する

タイトル読み

ブンシ カラ コタイ エト シンカ スル シシツ セイブツガク : リピドミクス ヤ シシツ イメージング ニヨル キョクザイ ・ キノウ カイセキ カラ セイタイ チョウセツケイ ノ セイリ ソシテ ガン ・ エンショウ ナド シッカン ノ ブンシ キコウ ノ リカイ エ

大学図書館所蔵 件 / 61

注記

増刊156

参考文献あり

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB04154186
  • ISBN
    • 9784758103114
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    235p
  • 大きさ
    26cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ