書誌事項

新電気電子工学 : 電気磁気学から電子物性学まで

乾昭文, 川口芳弘, 山本充義著

技報堂出版, 2010.12

タイトル別名

New electrical and electronic engineering : from electromagnetism to electronic materials science

タイトル読み

シン デンキ デンシ コウガク : デンキ ジキガク カラ デンシ ブッセイガク マデ

大学図書館所蔵 件 / 65

注記

参考文献: 各編末

内容説明・目次

目次

  • 第1編 古典にみる電磁気学(中国での電磁気;西欧での中世までの電磁気;日本での電磁気学事始め)
  • 第2編 電磁気学要論—近代電磁気学の始まり—(電気と磁気の基礎概念の構築—科学的思考への発展;電気と磁気との融合—古典電磁気学から最新の解析技術とその応用まで;電流と回路網に関する諸定理;マクスウェルの電磁界方程式とヘルツの電磁波の発見)
  • 第3編 電磁界解析ならびに回路網解析要論(数値電磁界解析手法;ケネリ、シュタインメッツによる交流回路の複素解析手法;共振現象とその解析手法;過渡現象解析)
  • 第4編 電子物性要論—電気の本質を探る(電子の発見;原子核の発見;気体中の電子の挙動—電離現象と放電開始機構;固体中での電子、正孔の振る舞い(半導体);光子と誘導放出(レーザ);超伝導体とその応用)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB04516924
  • ISBN
    • 9784765530163
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vi, 217p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ