張愛玲 : 愛と生と文学

書誌事項

張愛玲 : 愛と生と文学

池上貞子著

東方書店, 2011.3

タイトル別名

Zhang Ai-ling : life, love, literature

タイトル読み

チョウ アイレイ : アイ ト セイ ト ブンガク

大学図書館所蔵 件 / 105

注記

その他のタイトルはブックジャケットによる

張愛玲年譜: p362-373

参考文献あり

内容説明・目次

内容説明

1940年代—日本占領下の上海に稲妻の如く現れ人々の心を揺さぶり今なお世界を魅了する「伝奇」的女性作家張愛玲(一九二〇‐一九九五)。その生きた軌跡と作品を読み解く。

目次

  • 第1部 張愛玲と上海—人と時代(日中戦争期の中国文学—北京・上海;張愛玲—愛と生と文学 ほか)
  • 第2部 華麗と蒼涼と—作品と技巧(張愛玲と『伝奇』—中国と西洋の接点;『流言』考—張愛玲・一九四三‐四五年 ほか)
  • 第3部 上海以後(張愛玲における時代と文学—一九五〇年代の短篇小説から;張愛玲と白先勇—“失落”の時機をめぐって ほか)
  • 第4部 書評およびその他(台湾で見る張愛玲研究のことなど;張愛玲死す ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB05506085
  • ISBN
    • 9784497211040
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    viii, 373p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ