書誌事項

スペイン語の表現

長谷川信弥, 山田敏弘著

(日本語から考える!)

白水社, 2011.4

タイトル読み

スペインゴ ノ ヒョウゲン

大学図書館所蔵 件 / 129

内容説明・目次

内容説明

自然な日本語を伝わる外国語へ。文法だけではわからない発想のしくみが身につく。日本語と外国語の考え方の違いがわかる。外国語らしさとは何かが見えてくる。

目次

  • 「あの人は、田中さんです。」と「あの人が田中さんです。」—「は」と「が」
  • 「お父さん、どこ行くの?」「お父さんは会社に行くんだよ。」—代名詞と省略
  • 「それが使いにくかったら、あのペンを使ってください。」—指示詞
  • 「ひとつしか残っていなかった。」と「ひとつだけ残っていた。」—とりたて助詞
  • 「ひとつも見つかりませんでした。」—否定の捉え方
  • 「ありがとうこざいました。」—「た」の働き
  • 「愛しています。」—進行と結果状態の表現
  • 「見知らぬ人が話しかけてきた。」—方向性の表現
  • 「ぼくたち、大きな魚に食べられちゃうよ。」—受身と使役
  • 「隣の部屋で一晩中騒がれて眠れなかった。」—被害の受身と恩恵表現〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB05603933
  • ISBN
    • 9784560085585
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpnspa
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    165p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ