社会的宗教と他界的宗教のあいだ : 見え隠れする死者

書誌事項

社会的宗教と他界的宗教のあいだ : 見え隠れする死者

津城寛文著

(Sekaishiso seminar)

世界思想社, 2011.8

タイトル別名

社会的宗教と他界的宗教のあいだ : 見え隠れする死者

タイトル読み

シャカイテキ シュウキョウ ト タカイテキ シュウキョウ ノ アイダ : ミエカクレ スル シシャ

大学図書館所蔵 件 / 88

内容説明・目次

内容説明

宗教学は死後について語りうるか?「公共宗教」と「近代スピリチュアリズム」をキーワードに、“宗教と社会”‐“宗教と他界”という二つの主題群を一つの全体図に組み込む試み。

目次

  • 宗教研究の射程をゆるやかに確保する—一つの糸口としてのケン・ウィルバー
  • 第1部 宗教と他界(「スピリチュアル」に関する若干の考察—「ヒーリング」に焦点を絞って;死者の位置付け—比較宗教学と近代スピリチュアリズムのあいだ;死者の幻影—民間信仰と心霊研究のあいだ;マイヤーズ問題—近代スピリチュアリズムと心霊研究のあいだ)
  • 第2部 宗教と社会(公共宗教の観点から見た死者祭祀—靖国問題と葬祭問題に焦点を絞って;宗教教育の二方向—水平的多元主義と垂直的多元主義のあいだ;政教関係の一到着地点としての宗教弾圧—大本事件に焦点を絞って;現代日本から見る終末論—人的シナリオと神的シナリオのあいだ)
  • 社会的宗教と他界的宗教をつなぐ—一つの糸口としての死後生

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB06363369
  • ISBN
    • 9784790715368
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    286p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ