書誌事項

リアルタイムメディアが動かす社会 : 市民運動・世論形成・ジャーナリズムの新たな地平

八木啓代 [ほか] 著

東京書籍, 2011.9

タイトル別名

リアルタイムメディアが動かす社会 : 市民運動世論形成ジャーナリズムの新たな地平

タイトル読み

リアル タイム メディア ガ ウゴカス シャカイ : シミン ウンドウ セロン ケイセイ ジャーナリズム ノ アラタナ チヘイ

大学図書館所蔵 件 / 97

注記

そのほかの著者: 常岡浩介, 上杉隆, 岩上安身, すがやみつる, 渋井哲也, 郷原信郎, 津田大介

収録内容

  • 市民運動とリアルタイムメディア / 八木啓代述
  • 戦場とリアルタイムメディア / 常岡浩介述
  • 原発事故報道と「記者クラブ」問題 / 上杉隆述
  • リアルタイムメディアが拓くジャーナリズムの新たな可能性 / 岩上安身述
  • メディアとしてのネットワーク / すがやみつる述
  • 若者とリアルタイムメディア / 渋井哲也述
  • 検察問題、震災・原発問題とメディア / 郷原信郎述
  • リアルタイム報道とメディア / 津田大介述

内容説明・目次

内容説明

TwitterやSNS、動画中継サイトなど、リアルタイムメディアの第一線で活躍する講師陣による、「市民運動」「検察」「震災」「原発事故」「ジャーナリズム」「民主主義」をめぐる今、一番濃い講義録。

目次

  • はじめに(江下雅之)
  • 第1講 市民運動とリアルタイムメディア(八木啓代)
  • 第2講 戦場とリアルタイムメディア(常岡浩介)
  • 第3講 原発事故報道と「記者クラブ」問題(上杉隆)
  • 第4講 リアルタイムメディアが拓くジャーナリズムの新たな可能性(岩上安身)
  • 第5講 メディアとしてのネットワーク(すがやみつる)
  • 第6講 若者とリアルタイムメディア(渋井哲也)
  • 第7講 検察問題、震災・原発問題とメディア(郷原信郎)
  • 第8講 リアルタイム報道とメディア(津田大介)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ