エンプロイアビリティにみる大学生のキャリア発達論 : 新時代の大学キャリア教育のあり方

書誌事項

エンプロイアビリティにみる大学生のキャリア発達論 : 新時代の大学キャリア教育のあり方

寿山泰二著

(阪南大学叢書, 92)

金子書房, 2012.3

タイトル読み

エンプロイアビリティ ニ ミル ダイガクセイ ノ キャリア ハッタツロン : シンジダイ ノ ダイガク キャリア キョウイク ノ アリカタ

大学図書館所蔵 件 / 166

注記

引用・参考文献: p213-219

内容説明・目次

内容説明

社会が大学生に求める諸能力とは。そして、それをどのように養成していくのか。エンプロイアビリティ(雇用される能力)に着目した独自の視点による研究からの提言。どんな時代が来ても対応可能な大学キャリア教育の本質を示す。

目次

  • 第1章 大学生の就職状況とエンプロイアビリティ
  • 第2章 大学生のキャリア発達とエンプロイアビリティ
  • 第3章 大学生のエンプロイアビリティを養成するキャリア教育
  • 第4章 大学生のエンプロイアビリティの測定・分析
  • 第5章 大学生のエンプロイアビリティの構造分析
  • 第6章 大学生のエンプロイアビリティ測定3尺度の活用事例
  • 第7章 大学生のエンプロイアビリティ基礎養成プログラムの開発
  • 第8章 総合考察
  • 補章 就職氷河期時代の大学キャリア教育のあり方

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB08990086
  • ISBN
    • 9784760821648
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iv, 225p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ