書誌事項

フォークナー、ミシシッピ

エドゥアール・グリッサン [著] ; 中村隆之訳

インスクリプト, 2012.8

タイトル別名

Faulkner, Mississippi

フォークナーミシシッピ

タイトル読み

フォークナー、ミシシッピ

大学図書館所蔵 件 / 82

注記

原著 (Éditions Stock, 1996年刊) の全訳

内容説明・目次

内容説明

ルイジアナ州バトンルージュ滞在を経て書き下ろされた、グリッサン唯一の作家論。フォークナーを複数のアメリカへ、クレオール世界へと接続し、アメリカスの時空間に刷新された作家像を定着させる、壮大にしてエレガントな、後期グリッサンの代表作。

目次

  • ローワン・オークに向かってさまよう
  • フォークナーへの手引き
  • 黒と白のうちで
  • “踏み跡”
  • 現実、後れて来るもの
  • 後れて来るもの、言葉
  • “境界”“遠方”、再び“踏み跡”

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ