書誌事項

ビジュアル調査法と社会学的想像力 : 社会風景をありありと描写する

キャロライン・ノウルズ, ポール・スウィートマン編 ; [渡辺彰規ほか共訳]

ミネルヴァ書房, 2012.10

タイトル別名

Picturing the social landscape : visual methods and the sociological imagination

ビジュアル調査法と社会学的想像力 : 社会風景をありありと描写する

タイトル読み

ビジュアル チョウサホウ ト シャカイガクテキ ソウゾウリョク : シャカイ フウケイ オ アリアリト ビョウシャスル

大学図書館所蔵 件 / 209

注記

その他の共訳者: 山北輝裕, 松橋達矢, 林浩一郎, 後藤拓也

監訳: 後藤範章

文献: 章末

索引: p305-317

内容説明・目次

内容説明

フィールドワーカーをビジュアル(写真やビデオによる)調査へと誘う本格的な入門書の待望の全訳。

目次

  • 第1部 自己、アイデンティティ、家庭内の空間をありありと描写する(私のビジュアル日記;自分自身を反映する;ハウスシェア生活の空間地図—見逃された好機?;触れることのできないものを映し出す;水曜日の夜のボウリング—農村の労働者階級文化についての省察)
  • 第2部 都市、社会性、脱工業化をありありと描写する(都市の日常の出来事を調査し記述する—日記写真・日記インタビュー法へのイントロダクション;眼で聴き取る—都市の出会いの窓としての肖像写真術;アムステルダムとシカゴ—ジェントリフィケーションのマクロな特徴を見る;視覚的なものと言語的なもの—文化変動の探究に関するイメージと議論の相互作用;写真を使ったリンダ・ロードの口述史)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB10390376
  • ISBN
    • 9784623063949
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    xv, 317p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ