書誌事項

ビギナーズ哲学

デイヴ・ロビンソン著 ; 鬼澤忍訳

(ちくま学芸文庫, [ヒ4-7])

筑摩書房, 2012.10

タイトル別名

Introducing philosophy

哲学 : ビギナーズ

タイトル読み

ビギナーズ テツガク

大学図書館所蔵 件 / 97

注記

参考文献: p180-182

叢書番号はブックジャケットによる

内容説明・目次

内容説明

真理とはなにか、意味とはなにか、存在するとはなにか—。日常を生きるのに、こんな問いを考える必要はあまりなさそうに見える。しかし、それに真っ向から対峙してきた先人たちがいた!彼らの知恵つまり哲学を全体的に概観したいなら、哲学史に沿って追う方法が最適だ。本書は初期ギリシャ哲学者たちから始まり、中世神学、デカルトら近世哲学を経て、ポストモダニズム、分析哲学など今日の展開に至るまでを俯瞰。社会思想や科学の哲学も射程に入れて哲学史全体を網羅し、ごく平明な記述で、哲学が扱ってきた問題自身を浮き彫りにする。

目次

  • 問い
  • 哲学とは何か?
  • 神政国家
  • ギリシャ人
  • ミレトス人の大問題
  • ピユタゴラスと数学
  • ヘラクレイトスと逆転する世界
  • パルメニデス
  • ゼノンの運動のパラドックス
  • エンペドクレスと四元素〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB10414634
  • ISBN
    • 9784480094551
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    185p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ