書誌事項

ビジュアルビジネスに活かす統計入門

内田学, 兼子良久, 矢野佑樹著

(日経文庫, 1926)

日本経済新聞出版社, 2012.12

タイトル別名

ビジネスに活かす統計入門 : ビジュアル

Visualビジネスに活かす統計入門

タイトル読み

ビジュアル ビジネス ニ イカス トウケイ ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 97

内容説明・目次

内容説明

かくれた関係性を見抜き、判断する力を磨く!やさしい数式と図解で、データのまとめ方や分析の手順がわかる。すぐ仕事で使いたくなる具体例が満載。

目次

  • 第1章 統計学は何の役に立つのか(なぜ統計を学ぶ必要があるのか?;統計はマーケティングの最強ツール ほか)
  • 第2章 データの正確さと特徴を見抜く(データにはどんな種類があるの?(データの種類);多すぎるデータをどうまとめるか?(度数分布表とヒストグラム) ほか)
  • 第3章 一部データから全体を推測する1—母数の推定(すべての製品を検査できない時はどうするのか?(推測統計);意図的に標本データを集めてはいけない(無作為抽出と乱数) ほか)
  • 第4章 一部データから全体を推測する2—仮説の検定(仕入れたトマトの品質は低下しているのか?1(統計的仮説検定);仕入れたトマトの品質は低下しているのか?2(平均値の検定:片側) ほか)
  • 第5章 多くのデータを一度に分析する(量的データと質的データ;2つのデータ間の関係性を調べるには? ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB1126952X
  • ISBN
    • 9784532119263
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    175p
  • 大きさ
    18cm
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ