書誌事項

ガリレオの生涯

ブレヒト著 ; 谷川道子訳

(光文社古典新訳文庫, [KAフ7-2])

光文社, 2013.1

タイトル別名

Leben des Galilei

タイトル読み

ガリレオ ノ ショウガイ

大学図書館所蔵 件 / 133

注記

ブレヒト年譜: p322-329

内容説明・目次

内容説明

地動説をめぐり教会と対立し、自説を撤回したガリレオだったが、幽閉生活で目が見えなくなっていくなか、じつは秘かに『新科学対話』を口述筆記させ、秘匿していたのだった…。ナチス支配下から冷戦までの状況下で書き続けられた“自伝的戯曲”であり、ブレヒト最後の傑作。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB11291609
  • ISBN
    • 9784334752644
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    346p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ