書誌事項

芸人の肖像

小沢昭一著

(ちくま新書, 996)

筑摩書房, 2013.2

タイトル読み

ゲイニン ノ ショウゾウ

大学図書館所蔵 件 / 135

内容説明・目次

内容説明

写真館の長男として生まれ、カメラに親しんで育った小沢昭一。芸能者として迷い、芸能の根源を訪ねあるくようになった頃、旅には、つねにカメラが傍らにあった。萬歳、神楽、説経節、浪花節、落語、講釈、寄席の色物、モノ売り、流し、相撲、幇間、踊り子、ストリッパー、見世物小屋、猿回し…。小沢昭一が訪ねあるき、撮影した、昭和の芸人たちの姿。実演者である著者が、芸をもって生きるしかない「クロウト」たちに寄り添い、見つめる視線。貴重な記録。

目次

  • 第1章 いわう芸
  • 第2章 あきなう芸
  • 第3章 とく芸
  • 第4章 かたる芸
  • 第5章 ほどく芸
  • 第6章 さらす芸
  • 第7章 みせる芸
  • 第8章 さすらう芸

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ