書誌事項

著作権教育の第一歩 : 先生のための入門書

大和淳, 野中陽一, 山本光編

三省堂, 2013.2

タイトル読み

チョサクケン キョウイク ノ ダイイッポ : センセイ ノ タメ ノ ニュウモンショ

大学図書館所蔵 件 / 129

注記

監修: 川瀬真

執筆: 大和淳, 野中陽一, 中尾教子, 名取洋典, 額田順二, 山本光, 吉野和美, 水谷徹平, 尾崎文雄, 金隆子, 三宅健次, 米田謙三, 保田裕彦

参考文献あり

内容説明・目次

内容説明

学習指導要領における扱いは?ほかの先生はどうしてるの?「引用」をどうやって教えればいいの?今さら聞けない著作権教育のこと。

目次

  • 理論(著作権教育の第一歩を踏み出そう;引用から著作権を学ぶ;小学生と学級担任の著作権に関する意識の実態—著作権に関する意識調査の結果から;高校生、大学生の著作権に関する意識の実態—著作権に関する意識調査の結果から;著作権教育の課題)
  • 実践モデル(著作権に気を付けた情報発信—資料の引用について考える 小学校;作品を大切にするとはどういうことか考えよう—体験した情報活用場面をもとに話し合うルール作り活動を通して 小学校;著作物を尊重する態度を育てよう—心情面に焦点を当てた著作権指導用教材を使って 小学校;中学校における「引用」の授業—国語科の授業の中に位置づける 中学校;問題事例から学ぶ著作権教育—実際に身近で起こった問題事例をもとに、著作権について考える 中学校;著作権を意識して「私たちの「まち」をデジタルストーリーで発信しよう」—情報活用の力をつける、伝えたいことを相手に伝える 高等学校;リーフレットによる著作権教育—事件・事例で学ぶIT社会 高等学校)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ