書誌事項

人間理解からの教育

ルドルフ・シュタイナー著 ; 西川隆範訳

(ちくま学芸文庫, [シ8-10])

筑摩書房, 2013.3

タイトル別名

Die Kunst des Erziehens aus dem Erfassen der Menschenwesenheit

人間理解からの教育

タイトル読み

ニンゲン リカイ カラノ キョウイク

大学図書館所蔵 件 / 92

注記

1996年筑摩書房刊の再刊

内容説明・目次

内容説明

子どもの丈夫な身体と、みずみずしい心と、明晰な頭脳を育てよう—シュタイナーの教育では、人間の一生全体を視野に入れ、子どもの自然な成長に沿って、それにふさわしい能力を伸ばそうとする。そして、自分たちの目標が実現できるように手助けする。本書はシュタイナーが独自の教育について語った最後の教育講座の講義録。子どもたちの教育で、最も重要なことが、短くわかりやすくまとめられており、シュタイナー・カレッジの教員養成コースで最初に読むべき一冊として推薦されている。子どもたちの未来への歩みの可能性を提示する、シュタイナー教育論のすばらしい入門書。

目次

  • 真の人間認識の必要性
  • 遺伝と個性
  • 年齢に応じた教育の課題
  • 模倣と想像力
  • 書き方の授業
  • 物語
  • 植物学
  • 動物学
  • 懲罰
  • 教師の条件
  • 形態感覚
  • 算数
  • 幾何学
  • 芸術教育
  • 外国語
  • オイリュトミーと体操
  • 生活に結びついた授業
  • 現実に即した授業
  • 学校組織について

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB12068931
  • ISBN
    • 9784480095312
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    277p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ