書誌事項

北米インディアンの神話文化

フランツ・ボアズ著 ; 前野佳彦編・監訳 ; 磯村尚弘 [ほか] 訳

(Mediations)

中央公論新社, 2013.9

タイトル別名

Race, language and culture

タイトル読み

ホクベイ インディアン ノ シンワ ブンカ

大学図書館所蔵 件 / 128

注記

原著 (New York, 1940) の抄訳

その他の訳者: 加野泉, 坂本麻裕子, 菅原裕子, 根本峻瑠

参考文献: p410-413

内容説明・目次

内容説明

“アメリカ人類学の父”であるのみならず、現代人類学の父として、その礎を築いた大知識人。晩年の主著『人種・言語・文化』より最重要の論考を精選し、フィールドワークから、学の理論的射程まで、ボアズ人類学の真髄を伝える待望の邦訳。詳細な訳註とボアズの精神史的系譜を跡づけた解説を付す。

目次

  • 第1部 人類学の方法(地理学の研究;民族学の目的;人類学における比較参照的方法の限界設定;民族学の方法;進化か伝播か;人類学研究の目的)
  • 第2部 北米インディアンの神話と民話(民話と神話のジャンル的展開;インディアン神話の生成—北太平洋沿岸地帯の諸部族における神話生成過程の研究;未開の文芸ジャンルにおける様式的側面;未開の諸部族における来世観;クワキウトル族の社会組織)
  • 第3部 言語文化と装飾芸術への展望(アメリカ先住民言語の分類;北米インディアン諸語の分類;北米インディアンの装飾芸術;アラスカで造られる針入れの装飾的意匠—合衆国国立博物館資料に基づく意匠様式史の研究)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ