チャレンジする地方鉄道 : 乗って見て聞いた「地域の足」はこう守る

書誌事項

チャレンジする地方鉄道 : 乗って見て聞いた「地域の足」はこう守る

堀内重人著

(交通新聞社新書, 059)

交通新聞社, 2013.10

タイトル別名

チャレンジする地方鉄道 : 乗って見て聞いた地域の足はこう守る

タイトル読み

チャレンジ スル チホウ テツドウ : ノッテ ミテ キイタ チイキ ノ アシ ワ コウ マモル

大学図書館所蔵 件 / 46

注記

参考文献ほか: p219-221

内容説明・目次

内容説明

地方鉄道をとりまく過酷で厳しい状況が、長らく続いている。少子高齢化、モータリゼーションの進展、産業の空洞化、長引く不況、そして規制緩和…撤退を余儀なくされた路線が後を絶たないなか、地方の鉄道事業者はそれぞれ、涙ぐましい努力を重ねながら活路を見出そうとしている。そしてそれは、単に路線の存続という枠を超え、地域の雇用や産業を生み出し活性化にもつながっていく。本書では、奮闘している全国の地方鉄道をつぶさに取材、これまでの過程と現況、そして展望や打開策まで取り上げ、地方鉄道と地域経済の活性化に一石を投じる。

目次

  • 第1章 第三セクターの個性派社長
  • 第2章 第三セクターのイベント列車
  • 第3章 上下分離経営の模索
  • 第4章 グルメ列車に乗って
  • 第5章 副業に活路を見いだせ!
  • 第6章 三江線の存続と活性化に向けた模索

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ