書誌事項

モダニティの変容と公共圏

田中紀行, 吉田純編

(変容する親密圏/公共圏, 6)

京都大学学術出版会, 2014.1

タイトル別名

モダニティの変容と公共圏 : intimate and public

タイトル読み

モダニティ ノ ヘンヨウ ト コウキョウケン

大学図書館所蔵 件 / 142

注記

参考文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

西欧近代社会を範とした社会学の基礎概念をグローバル化を踏まえつつ理論的に再考する。

目次

  • モダニティの変容と公共圏論の展開
  • 第1部 モダニティと公共圏への視座(公共圏と親密圏のディアボリズム;機能分化社会と公共圏—メディア論の視点から;近代と非理性的モメント—公共圏論の理論的基礎づけに向けて;境界線を引きなおして他者を迎え入れる—公共圏、親密圏、シティズンシップ)
  • 第2部 モダニティの多様性と公共圏・親密圏(社会主義的近代社会とその体制変容—親密圏と公共圏の再編成の困難;「つくられる共同体」の社会的地平—親密圏と公共圏の交差;後期トゥレーヌの脱近代化論—モダニティをめぐる諸理論と現代アジア;グローバリゼーションの到来と儒教倫理—社会学的研究;現代社会のヴィジュアル・ターンと東アジアの文化変容—ポピュラーカルチャーが相互浸透する時代の東アジア像)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ