書誌事項

年鑑海外事情

拓殖大学海外事情研究所編

創成社, 2014.3-

  • 2014
  • 2015
  • 2016
  • 2017
  • 2018
  • 2019
  • 2020

タイトル別名

海外事情 : 年鑑

世界軍事情勢

タイトル読み

ネンカン カイガイ ジジョウ

大学図書館所蔵 件 / 30

注記

タイトルは奥付による

「本書は、(財)史料調査会の年鑑『世界軍事情勢』を拓殖大学海外事情研究所が継承し、新たに『年鑑海外事情2014』として発刊するものです。」--p. iii (2014)

内容説明・目次

巻冊次

2014 ISBN 9784794440655

目次

  • 第1部 地域別の2013年分析(アメリカ—新孤立主義に向かうアメリカ;中国—中国の国内政治・軍事情勢とスノーデン;台湾—馬英九政権の対日政策と日台関係;ロシア—プーチン外交、世界で脚光;朝鮮半島—2013年の朝鮮半島;東南アジア—中国が影響力強める東南アジア;ヨーロッパ—2013年の欧州連合をめぐる安全保障関連情勢;中東—変容する地域バランス)
  • 第2部 テーマ別の2013年分析(第2次安部内閣の1年 外交・安全保障を中心に;中国の覇権主義と日本;韓国の反日と日本の嫌韓;食料自給率・備蓄と安全保障;軍事技術2013年のトレンドと国際社会の動き;集団的自衛権—集団的自衛権と安倍内閣)
  • 第3部 資料
巻冊次

2015 ISBN 9784794440679

目次

  • 第1部 地域別の2014年分析(アメリカ—アメリカは復活するか;中国—法治を盾に既存権力のダイエットに臨む習近平;台湾—「ひまわり学生運動」と統一地方選挙;ロシア—ウクライナ武力介入で「新冷戦」に;朝鮮半島—体制固めが続く北朝鮮、対話の機会を探る韓国;東南アジア—ポスト2015を見据えるASEAN;ヨーロッパ—頻発する周辺地域問題と露呈する自我の不安に悩める欧州連合;中東—ISILの脅威が深刻化;アフリカ—「人間の安全保障」が問われる場;日本—現実味を帯びてきた安倍長期政権)
  • 第2部 テーマ別の2014年分析(「イスラーム国」—イスラームから見た「イスラーム国」;ウクライナ問題—冷戦後の外交・安全保障政策見直しを迫られる欧州諸国;エボラ出血熱—「アフリカの病気」、世界の脅威に;軍事技術—第3のオフセット戦略を支える防衛技術;歴史問題—アメリカでの日米、および日韓・日中の歴史問題;尖閣諸島をめぐる日中関係 削り取られる日本の国益;拉致問題—交錯した期待と失望)
  • 第3部 資料
巻冊次

2016 ISBN 9784794440693

目次

  • 第1部 地域別の2015年分析(アメリカ 現実主義と孤立主義の実現;中国 対立の裏側で協調の方法を模索した米中の1年;台湾 連動する台湾と香港の民主化;ロシア シリア、ウクライナで「2正面作戦」;朝鮮半島 核開発に拍車をかけた北朝鮮、南北対話再開に期待を持ち続けた韓国;東南アジア 統合の成果問われるASEAN;ヨーロッパ 露呈するEUの矛盾;中東 過激主義と対峙する同床異夢の国際社会;アフリカ 難民と民主化・大統領選挙;日本 政治の分岐点)
  • 第2部 テーマ別の2015年分析(南シナ海の安全保障 中国の人工島建設と米軍の「航行の自由」作戦;防衛装備 無人化兵器の「カンブリア紀」;難民問題 「受け入れ」と「反難民」に揺れる欧州;歴史問題 日韓の埋まらない溝;沖縄問題 米海兵隊の抑止力と中国へのメッセージ;中東欧の安全保障動向 恒久的部隊配備は実現するか;TPPとAIIB 合従連衡のアジア太平洋)
  • 第3部 資料
巻冊次

2017 ISBN 9784794440761

目次

  • 第1部 地域別の2016年分析(アメリカ—グローバリズムからポピュリズムへ;中国—「人心の離反」に強い危機感;台湾—広がる中国との距離;ロシア—プーチンが動かす世界;韓国—内憂外患の1年;北朝鮮—体制固めを続けた北朝鮮;東南アジア—中国との距離測る東南アジア;ヨーロッパ—普遍主義グローバリズムと国民国家主義コミュニタリアニズムの拮抗;中東—新局面を迎える地域紛争;アフリカ—紛争解決への遠い道のりとビジネスチャンス;日本—日本政治の課題と今後の行方)
  • 第2部 テーマ別の2016年分析(米国大統領選挙—2016年大統領選挙と米国政治;日ロ首脳会談と北方領土—交渉進展せず;シリア紛争—ロシア、影響力拡大;プーミポン国王崩御後のタイ情勢—軍事政権と王位継承;安保法制—平和安全法制の整備とその後;南シナ海問題—米中対決の発火点;ドゥテルテ新政権のフィリピン—米中両大国の狭間で自立を模索)
  • 第3部 資料
巻冊次

2018 ISBN 9784794440778

目次

  • 第1部 地域別の2017年分析(アメリカ—混迷の1年;中国—内外の難問に直面した2017年;台湾—新行政院長の誕生;ロシア—政権長期化で内外政策に閉塞感;韓国—「民主化」30周年:朴槿恵解任と文在寅当選の意味 ほか)
  • 第2部 テーマ別の2017年分析(核抑止—逆風と試練の1年;核軍縮合意—核兵器禁止条約をめぐる動向;中東における国際テロリズム—ISILの「カリフ国家」の崩壊と「アルカイダ」の動向;NATO—2017年におけるNATOの動向;平和安全法制—動き出した安全保障関連法と強化される日米防衛協力 ほか)
  • 第3部 資料
巻冊次

2019 ISBN 9784794440792

目次

  • 第1部 地域別の2018年分析(アメリカ—トランプ政権の2018年を振り返る;中国—習近平指導部に吹いた内外からの逆風;台湾—台湾防衛の意志をさらに明確化した米国;ロシア—プーチン4期目波乱の兆し;北朝鮮—外交に重点を置いた2018年の北朝鮮 ほか)
  • 第2部 テーマ別の2018年分析(中東における国際テロ情勢—「カリフ国家」崩壊後のISILとシリアにおける「アルカイダ」の動向;NATOとEU—動揺する米欧首脳関係とNATO;北方領土交渉—「56年宣言」基礎で合意;イラン革命—イラン革命40年と米国;異常気象—2018年の自然災害と気候変動問題 ほか)
  • 第3部 資料
巻冊次

2020 ISBN 9784794440846

目次

  • 第1部 地域別の2019年分析(アメリカ 2019年のアメリカ;中国 ゆるやかな“脱米”を模索し始めた1年;台湾 シンクロする台湾と香港の「民主化」;ロシア 対外強硬路線で日露交渉は挫折 ほか)
  • 第2部 テーマ別の2019年分析(新技術と安保 防衛関連技術の動向;INF問題 核・ミサイルに揺れる欧州とアジア;ロシアの軍事プレゼンス 「大国間競合」の時代におけるロシアの武器輸出;海洋安保 海上自衛隊のオマーン湾派遣:自衛艦旗と日の丸の「存在」 ほか)
  • 第3部 資料(年表(2019年1月〜12月);編集方針)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB15321825
  • ISBN
    • 9784794440655
    • 9784794440679
    • 9784794440693
    • 9784794440761
    • 9784794440778
    • 9784794440792
    • 9784794440846
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
  • 大きさ
    26cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ