日本海軍400時間の証言 : 軍令部・参謀たちが語った敗戦

書誌事項

日本海軍400時間の証言 : 軍令部・参謀たちが語った敗戦

NHKスペシャル取材班著

(新潮文庫, 10020, え-20-3)

新潮社, 2014.8

タイトル別名

日本海軍400時間の証言 : 軍令部参謀たちが語った敗戦

タイトル読み

ニホン カイグン 400ジカン ノ ショウゲン : グンレイブ・サンボウ タチ ガ カタッタ ハイセン

大学図書館所蔵 件 / 50

注記

2011年7月刊の改訂

内容説明・目次

内容説明

軍令部に在籍したかつての参謀を中心として戦後に開かれた「海軍反省会」。その録音が現存することが判明し、NHKスペシャルの企画はスタートした。発掘された元エリート軍人たちの赤裸々な発言が、開戦の真相、特攻作戦に至る道程、東京裁判の裏面史を浮かび上がらせる。やがて、彼らの姿は現代に生きる我々と重なってゆく。同名番組取材班6名による、渾身のノンフィクション。

目次

  • 第1章 超一級資料との出会い
  • 第2章 開戦 海軍あって国家なし
  • 第3章 特攻 やましき沈黙
  • 第4章 特攻 それぞれの戦後
  • 第5章 戦犯裁判 第二の戦争

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ