古代エジプト : 失われた世界の解読

書誌事項

古代エジプト : 失われた世界の解読

笈川博一 [著]

(講談社学術文庫, [2255])

講談社, 2014.9

タイトル読み

コダイ エジプト : ウシナワレタ セカイ ノ カイドク

大学図書館所蔵 件 / 158

注記

中央公論社 1990年刊の改訂増補

シリーズ番号はブックジャケットによる

内容説明・目次

内容説明

ヒエログリフ(神聖文字)、スフィンクス、死者の書…。一冊でわかる、概説書の決定版。古代エジプトには、どのような人々がどのように暮らしていたのか。遥か紀元前三〇〇〇年からアレクサンドロス大王遠征までの、二七〇〇年余り。三十一王朝の歴史をひもとき、数少ない資料を丹念に解読、その宗教、死生観、言語と文字、文化などを概観する。

目次

  • 第1章 古代エジプトの国土と人々
  • 第2章 古代エジプトの歴史
  • 第3章 宗教と神話
  • 第4章 死と来世
  • 第5章 言葉と文字
  • 第6章 文学作品
  • 第7章 王の王、ラアメス二世

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ