書誌事項

解説徒然草

橋本武著

(ちくま学芸文庫, [ハ41-1])

筑摩書房, 2014.9

タイトル別名

徒然草 : 解説

タイトル読み

カイセツ ツレズレグサ

大学図書館所蔵 件 / 93

注記

1981年9月日栄社より刊行

叢書番号はブックジャケットによる

内容説明・目次

内容説明

伝説の国語教師による超ロングセラーの古文参考書。著者は、寄り道しつつ、遊びつつ『銀の匙』1冊を3年間かけて学ぶという独自の教育スタイルにより、灘校を東大合格者数ナンバーワンに導いたと言われる。本書には、その授業実践のすべてが凝縮されている。現世への無常観を抱きつつ、なお時代を、人をあたたかな目で見つめつづけた兼好の名随筆より、珠玉の断章をセレクト。やさしい現代語訳や語句注釈で学び、ユーモアと人間味あふれる解説でさらなる広がりに触れながら、古文の世界に楽しく親しむことができる、入門書の決定版。

目次

  • つれづれの日暮らし—序段
  • 願はしかるべきこと—第一段
  • さだめなき世—第七段
  • えならぬ匂ひ—第八段
  • ことさめの柑子の木—第十一段
  • 心の友—第十二段
  • 歌の道—第十四段
  • しばしの旅立ち—第十五段
  • 許由と孫晨—第十八段
  • 折節の移りかはり—第十九段〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB1657885X
  • ISBN
    • 9784480096364
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    300p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ