書誌事項

肝・胆・膵腫瘍

坂元亨宇専門編集

(癌診療指針のための病理診断プラクティス / 青笹克之総編集)

中山書店, 2014.12

タイトル別名

肝・胆・膵腫瘍

タイトル読み

カン・タン・スイ シュヨウ

大学図書館所蔵 件 / 63

注記

副編集: 平岡伸介, 尾島英知

執筆: 坂元亨宇ほか

参考文献: p358-367

内容説明・目次

目次

  • 1章 病理診断の流れとポイント(肝腫瘍の診断;胆道腫瘍の診断 ほか)
  • 2章 診断のための基本知識(肝胆膵の画像診断;肝生検と局所(ラジオ波)治療 ほか)
  • 3章 肝・胆・膵腫瘍の概要と鑑別診断(肝腫瘍;胆道腫瘍 ほか)
  • 4章 病理検体の取り扱い(肝;胆道 ほか)
  • 5章 症例の実際(CK19陽性肝細胞癌;慢性肝障害に伴う多発肝癌 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB17322782
  • ISBN
    • 9784521736761
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    viii, 372p
  • 大きさ
    26cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ