路の上の仲間たち : 野宿者支援・運動の社会誌

書誌事項

路の上の仲間たち : 野宿者支援・運動の社会誌

山北輝裕著

(質的社会研究シリーズ / 江原由美子, 木下康仁, 山崎敬一シリーズ編集, 7)

ハーベスト社, 2014.11

タイトル別名

路の上の仲間たち : 野宿者支援運動の社会誌

タイトル読み

ミチ ノ ウエ ノ ナカマ タチ : ノジュクシャ シエン・ウンドウ ノ シャカイシ

大学図書館所蔵 件 / 83

注記

参考文献: p209-221

内容説明・目次

目次

  • 1章 野宿者支援・運動の世界へ
  • 2章 勝ち取ることの背中—野宿者支援における「代行」の引き受け
  • 3章 支援者からの撤退か、それとも…—野宿者支援における“応答困難”の現場から
  • 4章 「当事者運動」と野宿生活の狭間
  • 5章 野宿生活における「もめごと」
  • 6章 野宿者をめぐる「依存する自立」のポリティクス
  • 7章 協調の社会理論に向けて

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ