書誌事項

グリムの森へ

[ヤーコプ・グリム, ヴィルヘルム・グリム原著] ; 高村薫, 松本侑子, 阿川佐和子, 大庭みな子, 津島佑子, 中沢けい, 木崎さと子, 皆川博子著

(小学館文庫, [た29-1])

小学館, 2015.3

タイトル読み

グリム ノ モリ エ

大学図書館所蔵 件 / 15

注記

毎日新聞社 2001年刊「絵本・新編グリム童話選」を改稿し文庫化したもの

叢書番号はブックジャケットによる

グリム兄弟年表 / 橋本孝年表編集: p216-217

参考文献あり

収録内容

  • ブレーメンの音楽隊 / 高村薫著
  • カエルの王様、そして忠臣ハインリッヒ / 松本侑子著
  • いばら姫 / 阿川佐和子著
  • ラプンツェル / 大庭みな子著
  • めっけ鳥 / 津島佑子著
  • 兄さんと妹 / 松本侑子著
  • 赤ずきんちゃん / 中沢けい著
  • つぐみひげの王様 / 中沢けい著
  • ヘンゼルとグレーテル / 大庭みな子著
  • 星の銀貨 / 木崎さと子著
  • 青髭 / 皆川博子著
  • おほかみ / 上田萬年重訳 ; 小林永濯絵

内容説明・目次

内容説明

ドイツを中心としたヨーロッパ各地に伝わる昔話をグリム兄弟に語ったのは、数多くの女性たちだった。本書はグリム兄弟の残した物語の中から有名な十一編を選び、原書に基づいたお話を、高村薫、松本侑子、阿川佐和子、大庭みな子、津島佑子、中沢けい、木崎さと子、皆川博子という現代女性作家八名が語り部となり再話したユニークな一冊。十九世紀ヨーロッパでグリム童話の普及に一役買った「一枚絵」を中心に、十九世紀〜二十世紀前半に描かれた挿絵の数々も、ふんだんに掲載。さらに四名の文学者によるエッセイ、明治時代に日本語訳された「おほかみ」も収録。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB18697962
  • ISBN
    • 9784094061413
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    219p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ