書誌事項

常識外の一手

谷川浩司著

(新潮新書, 621)

新潮社, 2015.6

タイトル読み

ジョウシキ ガイ ノ イッテ

大学図書館所蔵 件 / 44

内容説明・目次

内容説明

常識をわきまえぬ者は、「プロ」になれない。しかし、常識に囚われている者は、「一流」になれない—。数々の栄冠に輝いてきた棋界の第一人者が、電王戦で話題になったプロ棋士対コンピュータの戦いなどを題材に、常識のその先へ行くための思考法、技と知恵のあり方を伝授。あわせて、棋士たちの頭脳の使い方、年齢の壁を越える戦い方、連盟会長という仕事など、棋界の秘話を交えて、勝負の世界の機微を縦横に綴る。

目次

  • 第1章 常識から外れる(何手、読めるのか;読む手、読まない手 ほか)
  • 第2章 コンピュータとの勝負(電王戦;急速にたかまった気運 ほか)
  • 第3章 五十代の試練(独特の組織と独自の立場;伝統の継承 ほか)
  • 第4章 「常識外」への道(五歳で将棋に出会う;駒に残った歯型 ほか)
  • 第5章 これからの将棋と私の一手(棋士に必要な三つの顔;棋士における芸術性とは ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB18846847
  • ISBN
    • 9784106106217
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    191p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ