乙女のふろく : 明治・大正・昭和の少女雑誌

書誌事項

乙女のふろく : 明治・大正・昭和の少女雑誌

村崎修三編著

青幻舎, 2015.7

タイトル別名

Girls' magazine supplements : girls' magazines in the Meiji, Taisho, and Showa Periods

乙女のふろく : 明治大正昭和の少女雑誌

タイトル読み

オトメ ノ フロク : メイジ・タイショウ・ショウワ ノ ショウジョ ザッシ

大学図書館所蔵 件 / 56

注記

少女雑誌年表: p316-318

内容説明・目次

内容説明

明治・大正・昭和の時代に少女のためのファッション、音楽や文学など教養を楽しむ総合雑誌『少女雑誌』が存在した。その中でも最も注目すべきはファンシーグッズの先駆けともいうべき「少女雑誌の付録」。名作小説や物語の豆本、スタイルブック、絵はがき・レターセット、双六、お人形帖又は手芸帖など、著名な挿絵画家の手によって制作された珠玉の付録たち約300点を作家別に一挙紹介。

目次

  • 中原淳一
  • 竹久夢二
  • 藤井千秋
  • 松本かつぢ
  • 鈴木悦郎
  • 長谷川露二
  • 村上三千穂
  • 蕗谷虹児
  • 須藤しげる
  • 佐藤春樹
  • 松本昌美
  • 佐藤漾子
  • 高畠華宵
  • 辰巳まさ江
  • 勝山ひろし
  • 山本サダ
  • 池田かずお
  • 叙情画家の共演
  • お正月の定番付録「双六」
  • 菊陽町図書館付録コレクション一覧

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ