クラシック音楽と女性たち

書誌事項

クラシック音楽と女性たち

玉川裕子編著

青弓社, 2015.11

タイトル別名

クラシック音楽と女性たち

タイトル読み

クラシック オンガク ト ジョセイ タチ

大学図書館所蔵 件 / 105

注記

〈女性と音楽〉参考文献案内 / 市川啓子 [編]: p251-258

収録内容

  • ジェンダーの越境者カストラート / 梅野りんこ著
  • 家庭に鳴り響く音楽 / 玉川裕子著
  • 女性職業音楽家の誕生 / 玉川裕子著
  • 開かれた連帯 : 近代イギリスの「女性音楽家協会」 / 西阪多恵子著
  • クララ・ヴィーク=シューマンに魅せられて / 川嶋ひろ子著
  • ファニー・メンデルスゾーン=ヘンゼルへの愛 / 中田真理子著
  • 日本の学校教育を支えた洋楽と女性 / 辻浩美著
  • 女性と音楽のたしなみの日本近代 / 歌川光一著
  • ガントレット恒の生き方をみる : キリスト教受容と洋楽受容の側面から / 市川啓子著
  • 平和と平等を願う女性作曲家たち / 小林緑著

内容説明・目次

内容説明

従来のクラシック音楽史が見落としてきた女性たちの豊かな音楽活動の歴史を、その実践がおこなわれた「場」—劇場・公開演奏会・学校・協会・家庭—に注目して史料から丁寧に掘り起こす。女性たちによる音楽の営みを浮かび上がらせるもう一つのクラシック音楽史。

目次

  • 第1章 ジェンダーの越境者カストラート—劇場
  • 第2章 家庭に鳴り響く音楽—家庭
  • 第3章 女性職業音楽家の誕生—公開演奏会
  • 第4章 開かれた連帯 近代イギリスの「女性音楽家協会」—協会
  • 第5章 日本の学校教育を支えた洋楽と女性—学校
  • 第6章 女性と音楽のたしなみの日本近代—家庭

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ