中国外交戦略 : その根底にあるもの

書誌事項

中国外交戦略 : その根底にあるもの

三船恵美著

(講談社選書メチエ, 615)

講談社, 2016.1

タイトル読み

チュウゴク ガイコウ センリャク : ソノ コンテイ ニ アル モノ

大学図書館所蔵 件 / 147

内容説明・目次

内容説明

遅れてきた超大国はどこに向かうのか?中華民族の偉大なる復興、核心的利益、一帯一路、海洋強国…。習近平の中国は、日本を圧倒して東南・中央アジアに威を張り、いまやアメリカと互角の、政治と経済のパワーを誇示しつつある。共産党創設と人民共和国建国の「二つの百年」を目前にした、彼らの思考と行動原理を読み解き、緊迫する国際情勢を展望する。

目次

  • 序章 パワー・シフトのなかで
  • 第1章 「富国強軍」へ向かう中国
  • 第2章 「中米新型大国関係」とその矛盾
  • 第3章 「一帯一路」の対外戦略
  • 第4章 「海洋強国」の野望
  • 終章 「Gゼロの世界」と膨張する中国

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ