中東から世界が崩れる : イランの復活、サウジアラビアの変貌

書誌事項

中東から世界が崩れる : イランの復活、サウジアラビアの変貌

高橋和夫著

(NHK出版新書, 490)

NHK出版, 2016.6

タイトル別名

中東から世界が崩れる : イランの復活サウジアラビアの変貌

タイトル読み

チュウトウ カラ セカイ ガ クズレル : イラン ノ フッカツ、サウジ アラビア ノ ヘンボウ

大学図書館所蔵 件 / 84

内容説明・目次

内容説明

かつて「悪の枢軸」と名指しされるも、急速にアメリカとの距離を縮めるイラン。それに強い焦りを覚え、新しいリーダーの下で強権的にふるまうサウジアラビア。両国はなぜ国交を断絶したのか?新たな戦争は起きるのか?ISやシリア内戦への影響は?情勢に通じる第一人者が、国際政治を揺るがす震源地の深層を鮮やかに読みとく!

目次

  • 第1章 「国交断絶」の衝撃
  • 第2章 イスラム世界の基礎知識
  • 第3章 「悪の枢軸」・イランの変質
  • 第4章 「国もどき」・サウジアラビアの焦り
  • 第5章 国境線の溶ける風景
  • 第6章 テロと難民
  • 第7章 新たな列強の時代へ
  • 終章 中東と日本をつなぐもの

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB21527122
  • ISBN
    • 9784140884904
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    254p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ