書誌事項

ミルトン・エリクソンの催眠療法入門

W.H.オハンロン, M.マーチン著 ; 津川秀夫訳

金剛出版, 2016.4

  • : 新装版

タイトル別名

Solution‐oriented hypnosis : An Ericksonian approach

ミルトンエリクソンの催眠療法入門

タイトル読み

ミルトン エリクソン ノ サイミン リョウホウ ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 25

注記

監訳: 宮田敬一

エリクソン派アプローチ関連文献: p234-237

内容説明・目次

内容説明

20世紀最大の心理療法家ミルトン・エリクソンから直接指導を受けた数少ない心理療法家オハンロンによる解決志向催眠療法ワークショップを採録。クライエントを尊重し、変化への可能性を開き、解決を導く体験を喚起する解決志向催眠療法の技法をブラッシュアップして、クライエントのニーズに応える臨床実践のスキルを身につけるための「催眠臨床エッセンシャルガイド」。

目次

  • 第1章 解決志向催眠の原則
  • 第2章 催眠誘導の実際
  • 第3章 トランス現象
  • 第4章 なぜトランスを使うのか
  • 第5章 問題のクラス・解決のクラス
  • 第6章 性的虐待の後遺症の治療
  • 第7章 痛みと身体の問題の治療
  • 第8章 私はただの催眠家です

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB21647033
  • ISBN
    • 9784772414838
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    242p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
ページトップへ