アクティブ・ラーニングを位置づけた中学校社会科の授業プラン

書誌事項

アクティブ・ラーニングを位置づけた中学校社会科の授業プラン

小原友行編著

明治図書出版, 2016.7

タイトル別名

Social studies

中学校社会科の授業プラン : アクティブ・ラーニングを位置づけた

アクティブラーニングを位置づけた中学校社会科の授業プラン

タイトル読み

アクティブ・ラーニング オ イチズケタ チュウガッコウ シャカイカ ノ ジュギョウ プラン

大学図書館所蔵 件 / 67

注記

注および参考文献: p134

内容説明・目次

内容説明

Active Learningが即実践できる!3つの視点「深い学び」「対話的な学び」「主体的な学び」とのかかわりがよくわかる!パフォーマンス課題から学習プロセスのとらえ方、評価の具体的な手立てまでくわしく解説!

目次

  • 第1章 アクティブ・ラーニングを位置づけた中学校社会科の授業づくり(アクティブ・ラーニングとは何か;中学校社会科におけるアクティブ・ラーニングの位置づけ;本書におけるアクティブ・ラーニングのとらえ)
  • 第2章 アクティブ・ラーニングを位置づけた中学校社会科の授業プラン(地理的分野;歴史的分野;公民的分野)
  • 第3章 アクティブ・ラーニングを位置づけた中学校社会科の授業の評価(アクティブ・ラーニングの推進を受けて;アクティブ・ラーニングにおける評価のストラテジー;アクティブ・ラーニングにおける評価の実際;学習や組織の評価に向けて)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ