書誌事項

世界から見た20世紀の日本

保阪正康ほか著

山川出版社, 2016.6

タイトル別名

The world watched 20th century Japan

タイトル読み

セカイ カラ ミタ 20セイキ ノ ニホン

大学図書館所蔵 件 / 97

注記

その他の著者: 三井圭司, 坂崎重盛, 小沢信男, 久保田誠一

おもに図

内容説明・目次

内容説明

激動と変貌の「日本の100年」は、世界にどう伝えられたか。江戸の風情を色濃く残す明治の風景。関東大震災や戦災で変わりゆく都市の姿。日本人は何を変え、何を遺してきたのか。海外のフォト・エージェンシー所有の写真で綴る、20世紀日本の風景、風俗、事件。

目次

  • 第1章 明治時代(明治の街並み;働く人々;外国人をとらえた明治の男たち;庶民の暮らしぶり;アイヌの人々)
  • 第2章 大正時代(大正の街並み;働く人々;大正の子どもたち;大正世相史)
  • 第3章 昭和・戦前(戦前の街並み;働く人々;昭和の子どもたち;昭和戦前期の出来事;日本を訪れた著名人;戦前の暮らし)
  • 第4章 昭和・戦後(復興期;戦後事件簿;クールジャパンの軌跡;戦後風俗史)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ