書誌事項

吉野の霧 : 太平記

桜井好朗著

(読みなおす日本史)

吉川弘文館, 2016.8

タイトル読み

ヨシノ ノ キリ : タイヘイキ

大学図書館所蔵 件 / 62

注記

平凡社1978年刊の再刊

内容説明・目次

内容説明

天皇・貴族・武士から庶民までもが動乱に巻き込まれた南北朝時代。楠木正成、後醍醐天皇、足利尊氏、佐々木道誉ら主役を演じた人物の生き様と、混沌の中から生まれる新たな時代の動きを大胆かつ平易に描く歴史物語。

目次

  • 何かが動きだした
  • 父のかたきを討つ少年阿新
  • 俊基も切られた—尼の口語り
  • 笠置山のいくさ
  • 赤坂城の正成
  • 桜の木に詩を書く
  • 正成、天王寺に出現
  • 千剣破城は落ちず
  • 隠岐脱出
  • 海の神に太刀をささげる〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB21734717
  • ISBN
    • 9784642067164
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    205p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ