書誌事項

辻井喬論

中村不二夫著

土曜美術社出版販売, 2016.8

タイトル読み

ツジイ タカシ ロン

大学図書館所蔵 件 / 52

注記

参考資料: p386-399

内容説明・目次

内容説明

言語前衛の最前線をいちども他に譲り渡さず、その生涯を終えた孤高の詩人、辻井喬の全貌。

目次

  • 辻井喬の詩的出発
  • 戦後的現在と『わたつみ 三部作』
  • 詩集『自伝詩のためのエスキース』を読む
  • ユートピア幻想と崩壊
  • セゾン文化の盛衰
  • 小説『沈める城』の神話性
  • 二つの城と測量技師の眼
  • 『風の生涯』と水野成夫
  • 小説『虹の岬』の美意識
  • 矢内原忠雄と東大細胞
  • 辻井喬論補遺

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB21806603
  • ISBN
    • 9784812023013
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    407p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ