ブータン王国の教育変容 : 近代化と「幸福」のゆくえ

書誌事項

ブータン王国の教育変容 : 近代化と「幸福」のゆくえ

杉本均編

岩波書店, 2016.8

タイトル別名

ブータン王国の教育変容 : 近代化と幸福のゆくえ

タイトル読み

ブータン オウコク ノ キョウイク ヘンヨウ : キンダイカ ト 「コウフク」 ノ ユクエ

大学図書館所蔵 件 / 107

注記

ブータン教育関連年表: p217-220

文献目録: p221-232

内容説明・目次

内容説明

急速な近代化は、ブータン社会の教育と若者たちの意識に何をもたらしたのか。信仰が支える伝統意識と新しい価値観の相克、熾烈な試験競争がもたらすストレス、若者たちのドロップアウトなど、ブータンの教育の現状と諸問題を、京都大学による長年の学術調査をもとに考察する。

目次

  • 「実験国家」ブータンの挑戦
  • 第1章 ブータン王国の若者の意識と教育—15年の軌跡
  • 第2章 ブータン王国の教育と幸福政策—幸福は教えられるか?
  • 第3章 試験社会を生きるブータンの若者
  • 第4章 ブータン王国における批判的思考教育—日本との比較
  • 第5章 ブータン王国の「大都市」における人間形成—首都ティンプーの若者
  • 第6章 現代ブータンの新しい世代—ある青年の挑戦

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ