マッキンゼー流最高の社風のつくり方 : 高業績を生む「組織文化」のシンプル構築術

著者

書誌事項

マッキンゼー流最高の社風のつくり方 : 高業績を生む「組織文化」のシンプル構築術

ニール・ドシ, リンゼイ・マクレガー著 ; 野中香方子訳

日経BP社 , 日経BPマーケティング (発売), 2016.8

タイトル別名

Primed to perform : how to build the highest performing cultures through the science of total motivation

マッキンゼー流最高の社風のつくり方 : 高業績を生む組織文化のシンプル構築術

タイトル読み

マッキンゼーリュウ サイコウ ノ シャフウ ノ ツクリカタ : コウギョウセキ オ ウム「ソシキ ブンカ」ノ シンプル コウチクジュツ

大学図書館所蔵 件 / 31

内容説明・目次

内容説明

アップルストアは競合他社より14点、スターバックスは18点も「社風指数」が高い。捉えにくい「社風」を科学的に可視化。あなたの会社の社風も簡単に測定できる!

目次

  • 第1部 ToMoとは何か?—高業績を導く社風は、驚くほど明快な基本的要素から始まる。それは、「なぜ働くのか」である。(動機スペクトル;ToMo指数)
  • 第2部 ToMoはパフォーマンスをどのように押し上げるか?—ToMoは社風と組織のパフォーマンスをつなぐミッシングリンクである。(パフォーマンスについて再考する;パフォーマンスの陰と陽)
  • 第3部 なぜ、優れた社風は少ないのか?—妨げとなる偏見と習慣(非難バイアス;硬直か流動的か)
  • 第4部 どうすればToMoの高い社風を構築できるか?—ToMoの科学を知り、適切な道具を持っていれば、悪い社風も変えることができる。(業績を照らす灯明;ファイヤー・スターター;アイデンティティー;遊び場;1000の階段がある場所;成果主義;狩猟集団;火守り人;パフォーマンスの調整;活動に火をつける;科学者の歯ブラシ)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB22085766
  • ISBN
    • 9784822251666
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    [東京],東京
  • ページ数/冊数
    422p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ