書誌事項

これからの強化学習

牧野貴樹, 澁谷長史, 白川真一編著 ; 浅田稔 [ほか] 著

森北出版, 2016.10

タイトル別名

強化学習 : これからの

タイトル読み

コレカラ ノ キョウカ ガクシュウ

大学図書館所蔵 件 / 214

注記

計測自動制御学会の学会誌『計測と制御』において掲載されたリレー解説「強化学習の最近の発展」をもとに, 主に第1章を加筆する形で構成された

その他の著者: 麻生英樹, 荒井幸代, 飯間等, 伊藤真, 大倉和博, 黒江康明, 杉本徳和, 坪井祐太, 銅谷賢治, 前田新一, 松井藤五郎, 南泰浩, 宮崎和光, 目黒豊美, 森村哲郎, 森本淳, 保田俊行, 吉本潤一郎

参考文献: 各節末

内容説明・目次

内容説明

ロボット制御、金融工学、言語処理、生産現場やサービスの最適化、最強の囲碁AIまで、あらゆる分野で威力を発揮しつつある強化学習。分野を代表する執筆陣が集い、その基礎・発展・応用を多面的に解説する。

目次

  • 第1章 強化学習の基礎的理論(強化学習とは;強化学習の構成要素 ほか)
  • 第2章 強化学習の発展的理論(統計学習の観点から見たTD学習;強化学習アルゴリズムの理論性能解析とベイズ統計による強化学習のモデル化 ほか)
  • 第3章 強化学習の工学応用(高次元・実環境における強化学習;連続的な状態・行動空間への拡張:マルチロボットシステムへの適用 ほか)
  • 第4章 知能のモデルとしての強化学習(脳の意思決定機構と強化学習;内発的動機付けによるエージェントの学習と発達)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ