万博の歴史 : 大阪万博はなぜ最強たり得たのか

書誌事項

万博の歴史 : 大阪万博はなぜ最強たり得たのか

平野暁臣著

小学館クリエイティブ , 小学館 (発売), 2016.11

タイトル別名

The history of Universal Exposition

万博の歴史 : 大阪万博はなぜ最強たり得たのか

タイトル読み

バンパク ノ レキシ : オオサカ バンパク ワ ナゼ サイキョウ タリエタ ノカ

大学図書館所蔵 件 / 104

注記

参考文献: p244-245

主な国際博覧会 / 平野暁臣編: p246-249

内容説明・目次

内容説明

絶滅か、再生か。いま万博がおもしろい。

目次

  • 序 絶滅か再生か—岐路に立つ史上最強のイベント
  • 第1章 未来と異国のワンダーランド—19世紀
  • 第2章 モノからものがたりへ—20世紀前半
  • 第3章 ダークサイドをのり越えて—戦後から1970年まで
  • 第4章 戦後日本の“事件”—1970年大阪万博
  • 第5章 環境変化の荒波のなかで—大阪万博から世紀末へ
  • 第6章 時機を逸して袋小路に—21世紀になって
  • 終章 万博は終焉を迎えてしまうのか

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB22462510
  • ISBN
    • 9784778036096
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京,東京
  • ページ数/冊数
    255p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ