異文化間を移動する子どもたち : 帰国生の特性とキャリア意識

書誌事項

異文化間を移動する子どもたち : 帰国生の特性とキャリア意識

岡村郁子著

明石書店, 2017.2

タイトル別名

異文化間を移動する子どもたち : 帰国生の特性とキャリア意識

タイトル読み

イブンカカン オ イドウ スル コドモ タチ : キコクセイ ノ トクセイ ト キャリア イシキ

大学図書館所蔵 件 / 155

注記

博士論文「帰国生の異文化体験の活用に対する意識とその関連要因 : 受け入れ形態に着目して」(お茶の水女子大学, 2013) を基に加筆修正したもの

引用・参考文献: p226-238

内容説明・目次

目次

  • 第1部 帰国生をめぐる動向と現状(海外移動する日本人とその家族;異文化間を移動する子どもたち(海外で学ぶ日本人児童生徒の教育;日本における帰国生教育);帰国生教育研究の動向)
  • 第2部 帰国生が異文化経験を通じて得た特性とその活用(帰国中学生の「異文化経験を活かす」ことに対する意識;帰国高校生が異文化経験を通じて得た特性と関連要因;帰国高校生の特性の活用に対する意識と関連要因;帰国高校生が考えるキャリアとしての特性の活用;帰国大学生が異文化経験を通じて得た特性とその活用;研究結果の総括と総合的考察)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB23238126
  • ISBN
    • 9784750344720
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    264p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ