書誌事項

デカルト医学論集

ルネ・デカルト著 ; 山田弘明 [ほか] 訳・解説

法政大学出版局, 2017.3

タイトル別名

医学論集 : デカルト

タイトル読み

デカルト イガク ロンシュウ

大学図書館所蔵 件 / 95

この図書・雑誌をさがす

注記

ほかの訳・解説: 安西なつめ, 澤井直, 坂井建雄, 香川知晶, 竹田扇

標題紙に、「A. ビトボル-エスペリエス [序]」 とあり

参考文献あり

収録内容

  • 解剖学摘要 / ルネ・デカルト著 ; 安西なつめ, 澤井直, 坂井建雄訳
  • 治療法と薬の効能 / ルネ・デカルト著 ; 安西なつめ, 澤井直, 坂井建雄訳
  • 動物の発生についての最初の思索 / ルネ・デカルト著 ; 香川知晶, 竹田扇訳
  • 味覚について / ルネ・デカルト著 ; 香川知晶・竹田扇訳
  • 人体の記述 / ルネ・デカルト著 ; 山田弘明, 竹田扇訳

内容説明・目次

内容説明

デカルトによる医学・解剖学関連のテキストを本邦初訳・初集成。ヴェサリウス、ファブリキウス、ボアンやハーヴィなど、当時最先端の医学・生理学の知と渡り合い、自ら解剖実践を繰り返しながら執筆した全5篇を収録。機械論的自然観・生命観の成立において、哲学史・科学史全般に大きな影響をもたらした第一級の資料。最高の訳者陣による注・解説と、学界の第一人者ビトボル‐エスペリエス氏による序を付す。

目次

  • 解剖学適要
  • 治療法と薬の効能
  • 動物の発生についての最初の思索
  • 味覚について
  • 人体の記述
  • 解説(『解剖学摘要』『治療法と薬の効能』解題;『動物の発生についての最初の思索』『味覚について』解題;『人体の記述』解題;解剖用語の歴史から見たデカルト—襲用と独自性;現代医学から見たデカルトの解剖学とその周辺;西洋医学におけるデカルトと解剖学)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB2332866X
  • ISBN
    • 9784588150821
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vii, 317p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ