歴史の喩法 : ホワイト主要論文集成

書誌事項

歴史の喩法 : ホワイト主要論文集成

ヘイドン・ホワイト著 ; 上村忠男編訳

作品社, 2017.4

タイトル別名

The tropics of history

タイトル読み

レキシ ノ ユホウ : ホワイト シュヨウ ロンブン シュウセイ

大学図書館所蔵 件 / 115

注記

編訳者あとがき(上村忠男)

著者の3冊の批評論集『言述の喩法』(The Johns Hopkins University Press, 1978), 『形式の内容』(The Johns Hopkins University Press, 1987), 『フィギュラル・リアリズム』(The Johns Hopkins University Press, 1999)から主要な論考7本を選んで訳出したもの

収録内容

  • 日本の読者のみなさんへ
  • 歴史という重荷 = The burden of history
  • 文学的製作物としての歴史的テクスト = The historical text as literary artifact
  • 歴史の喩法 : 『新しい学』の深層構造 = The tropics of history : the deep structure of the New Science
  • 現実を表象するにあたっての物語性の価値 = The value of narrativity in the representation of reality
  • 歴史的解釈の政治 : ディシプリンと脱崇高化 = The politics of historical interpretation : discipline and de-sublimation
  • 歴史のプロット化と歴史的表象における真実の問題 = Historical emplotment and the problem of truth in historical representation
  • アウエルバッハの文学史 : 比喩的因果関係とモダニズム的歴史主義 = Auerbach's literary history : figural causation and modernist historicism
  • 編訳者による解題 / [上村忠男執筆]
  • ヘイドン・ホワイトと歴史の喩法 : 解説 / 上村忠男 [執筆]

内容説明・目次

内容説明

“メタヒストリー”によって歴史学に革命的転換をもたらしたヘイドン・ホワイト—その全体像を理解するための主要論文を一冊に編纂。

目次

  • 第1章 歴史という重荷
  • 第2章 文学的製作物としての歴史的テクスト
  • 第3章 歴史の喩法—『新しい学』の深層構造
  • 第4章 現実を表象するにあたっての物語性の価値
  • 第5章 歴史的解釈の政治—ディシプリンと脱崇高化
  • 第6章 歴史のプロット化と歴史的表象における真実の問題
  • 第7章 アウエルバッハの文学史—比喩的因果関係とモダニズム的歴史主義

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB23465547
  • ISBN
    • 9784861826351
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    303p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ